福岡の板金塗装・デントリペアは薬院モーター板金塗装へ

» メインメニュー
» 各種お問い合せはコチラ




» お得なチケット


» 資格
福岡県公安委員会
古物商許可番号 第31615号
» 納車・引取・出張見積      サービス地域
・福岡市中央区
・福岡市城南区
・福岡市西区
・福岡市南区
・福岡市東区
・福岡市早良区
・福岡市博多区
*事前にご予約頂ければ、日程を調整して伺います*
» サービス内容一覧
板金塗装(鈑金塗装)
デントリペア
自動車修理
事故車・大破車修理
キズ・凹み修理
エクボ傷・小さなデント・大きなデント
バンパードア・フェンダー・ルーフ・ボンネット・トランク修理
車両保険修理対応
フレーム修理(フレーム修正)
全塗装(オール塗装)
エアロパーツ修理・取付け・加工
ボディー磨き・ガラスコーティング
マフラー溶接
はんだ・半田盛り
タイヤ・エンジンオイル交換
車検整備・一般整備
新車販売
中古車販売
オークションでの落札代行(ご予算内で探します)
車買取り・下取り(高価買い取り致します)
車廃車・解体・抹消手続き
エアコン(クーラー修理)
ワコーズパワーエアコン添加
コンプレッサー・ダイナモ(オルタネーター)・セルモーターの各種リビルト品取り寄せ
リサイクルパーツ取り寄せ

2014年3月31日(月曜日)

最新入庫情報

カテゴリー: - yakuin @ 11時47分41秒

『車検・整備』

ムーブ オーディーオ配線点検

ターセル 車検整備

ボンゴフレンディ 車検整備

タント 車検整備

ベンツ プラグ・イグニッションコイル交換

フォレスター フューエルポンプ リサイクル品交換

マーチ 車検整備

パッソ エンジン不調 スロットルバルブ洗浄

チェイサー 12ヶ月点検


『板金塗装修理』

ノート 左側面 板金塗装修理

アウディA4 左側面 板金塗装修理

アウディA6 F/Rバンパー 修理

ティーダ フロント部事故 板金塗装修理

プリウス リア部事故 板金塗装修理

マーチ 右前部 板金塗装修理

ノート 右後部事故 板金塗装修理

メルセデスベンツE250 フロントバンパー修理

ティアナ 左フロントフェンダー 板金塗装修理

チェイサー F/Rバンパー 修理・塗装

リーフ 右側面 板金塗装修理

 

今週も沢山のご入庫誠に有難う御座います。

福岡の車修理は(有)薬院モーター鈑金塗装へ

 

 


2014年3月14日(金曜日)

最新入庫情報

カテゴリー: - yakuin @ 10時41分21秒

現在の入庫状況です。

『車検・整備』

タント 車検整備

ダットサントラック 車検整備

オデッセ 車検整備

エッセ 車検整備

ベンツ バッテリー上がり 点検修理




『板金塗装』

バモス リア部 事故車 修理

スカイライン 左クォーター 板金塗装

ラティオ フロント部 事故車 修理

ノート フロントガラス割れ 修理

メルセデスベンツ 右フロントドア 板金塗装

プリウス フロントバンパー・リアバンパー 修理

ノア 左スライドドア 中古部品交換 塗装

ブルーバードシルフィー リアバンパー 塗装

ムーブ フロント部 事故車 修理

プリウスα リアバンパー 修理

ワゴンR 左フロントフェンダー・足回り一式 交換・塗装

セレナ 左フロントフェンダー 交換・塗装

ご入庫誠に有難う御座います。

迅速・丁寧に納車させて頂きます。

 

 

 

 


2009年4月3日(金曜日)

板金塗装一気にご紹介

カテゴリー: - yakuin @ 17時45分52秒

写真の量が多すぎて、少し開くのに時間が掛かります。

ごめんなさい_(._.)_

最近忙しすぎて、ブログを更新するのも無理な状態でした。

写真が溜まってしまったので、まとめて3台分掲載します。

  

スバルのR2です。

弊社でオークション落札にて購入して頂いた車両なのですが、今回の事故で・・・回目。

お仕事を沢山頂けるのは嬉しいのですが、心もその分痛みます(TдT)

  

板金完了。

なるべく費用が掛らないように、バンバー・ライト・フェンダー・全て板金修理しました。

完成写真は後日。

  

こちらはBMW。

左側面の板金塗装修理です。

かなり広範囲に歪んでいます。

スタッドも使いながら板金します。

  

当て板が入りにくかったので、内部はかなりばらしています。

7割がた当て板ハンマーで。

残り3割はスタッドで仕上げてみました。

  

国産車と輸入車の鉄板の違いでしょうか?

スタッドのワッシャー痕が少し目立ちます。

電圧をかなり落としたのですが・・・???

完成写真は後日。

  

こちらは、三菱コルト。

バックで柱に激突したとの事でした。

バックドア・リヤバンバー共に、かなりのダメージを受けています。

  

裏側に隙間があまり無く、少し苦労しました。

  

リヤバンバーも修理します。

バックドアに関しては、真ん中の平面部分にしか当て板は入りませんでした。

  

完成写真は後日。

ランキングアップに協力お願い致します_(._.)_

気が向いたらで構いませんので、ポチっとクリックお願いします_(._.)_

            ↓↓↓↓↓

           


2009年3月11日(水曜日)

スタッド溶接機での板金塗装

カテゴリー: - yakuin @ 23時10分44秒

スタッドを使った板金です。

  

ドアはビームの部分で突かれていました。

トリムを外して当て板・ハンマーで叩く事が多いのですが、最近自分の中でスタッドブームなので、スタッドのみで仕上げてみました。

狭い隙間から叩くよりも、スタッドの方が早い場合も有ります。

  

ロックピラーのアーチラインとドアのプレスラインもスタッド板金で再現します。

  

段取りとして何が正解とかは無いと思っています。

作業者がその時に、最適だと思った板金方法で良いのでは無いか?

ただ、無駄に時間が掛かる方法は良くないと思います。

凹みの状態に合わせて、一番早く綺麗に仕上がる方法を常に考えています。

朝一で手を入れ始めて、昼前にはこの状態まで出来ます。

  

完成写真はまた後日掲載します。

 

ランキングアップに協力お願い致します_(._.)_

気が向いたらで構いませんので、ポチっとクリックお願いします_(._.)_

            ↓↓↓↓↓

           


2009年3月7日(土曜日)

手が入らない箇所の板金塗装

カテゴリー: - yakuin @ 01時15分54秒

袋状になった箇所は手が入らないので、板金は少し難しくなります。

  

深くえぐられたような感じの当り方をしていました。

  

この場合の板金方法としては、スタッド溶接機で引っ張り出すのが一般的かと思います。

もう少し酷ければ、切開板金もする事が有ります。

  

スタッドでの板金完成。

正直スタッド板金は苦手なのですが、時間を掛けてコツコツ仕上げてみました。

  

叩ける板金屋さんは全国に沢山いると思います。

ただ、ホームページを作っていないだけ。

根っからの職人さんなので、パソコンを使う事に抵抗が有るのかも知れません。

なので、私は特別な作業を掲載しているとは思っていません。

しかし、残念な事にパテ盛り屋さんも多くなってるような?

 

  

  

  

ランキングアップに協力お願い致します_(._.)_

気が向いたらで構いませんので、ポチっとクリックお願いします_(._.)_

            ↓↓↓↓↓

           


2009年3月3日(火曜日)

福岡 板金塗装

カテゴリー: - yakuin @ 07時13分56秒

今回は同業者様からの板金塗装ご依頼。

弊社は下請けは基本的にして無いのですが、先代からのお付き合いの有る修理工場様なので、たまに板金塗装をさせて頂いております。

  

車はトヨタアリオン。

左フロントドア・左リヤドア・左サイドステップの損傷。

左センターピラーも板金します。

  

ドアの損傷はかなり・・・。

パネルの半分曲がっています。

交換か板金塗装かどちらが良いか聞かれました。

パテの塊になるようで有れば、最初から修理をするべきでは無い。

色も黒なので、板金の精度が問われます。

  

正直、少し迷いましたが板金する事に。

『時間を長く貰えば叩きますよ?』

先方に、板金塗装で1週間納期頂きました。

ステップが意外に押し込まれています。

それにつられて、センターピラーにも歪が。

ドアの内側も曲がっています。

裏側は機密に作りこまれて有り、手は入らない状況です。

スタッドの叩きのみで何処まで仕上がるのか?

  

いっきに作業が飛んで、均し板金完了。

もう少し叩きたい部分は有りますが、納期の関係でここまで。

まだ叩けるだろ?とか言わないで下さいね(笑)

  

ドアの隙間も板金作業で合せます。

ドアヒンジのネジで合せるのは邪道かな?と思います。

  

ドアの下側のプレスラインを元の位置に戻します。

  

ボコンボコンに伸びた鉄板をしっかり絞ります。

スタッドを使った板金は正直苦手なのですが、丁寧な板金を心掛けて叩けば、鉄板に優しい板金方法が見えて来ます。

デントリペアも点で押していきますので考え方は同じです。

でも、許される事なら当て板・ハンマーのみで叩きたいな・・・。

まだ編集中です。ごめんなさい_(._.)_

 

ランキングアップに協力お願い致します_(._.)_

気が向いたらで構いませんので、ポチっとクリックお願いします_(._.)_

            ↓↓↓↓↓

           


2009年2月27日(金曜日)

パテを使わない板金塗装

カテゴリー: - yakuin @ 07時52分53秒

出来るだけ綺麗に叩いて欲しいとのご依頼でした。

パテを入れても極薄塗りでとのご要望。

  

バックドア。

アウターハンドルの上部にまで、歪が広がっていました。

バックで突起物にぶつかったとの事です。

不思議と、リヤバンバーは影響が有りません。

この場合の弊社の修理方法は・・・。

  

なるべく鉄板にストレスが掛らないやり方をします。

9割がたは叩かずに、裏側からじわっと押し出す感じ。

残り1割程度のヨレを当て板・ハンマーで仕上げます。

粗出しした状態です。

ヤスリを掛けた右上の写真で、パネルの凹凸具合が良く分るかと思います。

  

均し板金。

手が完全に入る訳では有りませんが、自作の当て板を使いながら均します。

  

板金途中の写真をお客様がご希望でした。

  

バックドア上部のプレスラインを板金で再現。

平面もヤスリが均等に当るように板金します。

  

鉄板の上から直接サフェーサーで下地処理。

パテは使いませんでした。

パテを使わない事のこだわりは特に無いのですが、綺麗に叩いて欲しいとのご要望に応えただけです。

  

完成です。

写りこむ景色で歪の有無を確認出来ます。

 

ランキングアップに協力お願い致します_(._.)_

気が向いたらで構いませんので、ポチっとクリックお願いします_(._.)_

            ↓↓↓↓↓

           


2009年2月19日(木曜日)

上質な板金。

カテゴリー: - yakuin @ 07時33分30秒

私が思う上質な板金とは。

曲がったパネルを極限まで元の位置に戻す事。

簡単に聞こえますが、これが意外に難しいのです。

プレスラインが入っていたり、R状に膨らんでいたり・逆に反っていたり・鉄板の伸びや・裏側の隙間の有無で難易度も様々です。

新車時のプレスラインや逆アールの絶妙な形。

それを醸し出すのは至難の技。

トヨタウィッシュの板金塗装修理です。

  

ドアパネルの上側はえぐれたような感じで、鉄板が伸びています。

  

写真では分り難いのですが、パネル中央はビームの部分で折れています。

ドアの下側は凹んでいました。

最近のドアは手が殆ど入らないので板金がしにくいです。

手が入らないけれど、工夫すれば綺麗に叩けます。

  

スタッド併用で叩いてみました。

  

手が入らなくても、バールを突っ込めばまだまだいけます。

  

アップで。

スタッドで引っ張った形跡が出来るだけ残らないように、鉄板から直します。

まだ編集中です。

 

ランキングアップに協力お願い致します_(._.)_

気が向いたらで構いませんので、ポチっとクリックお願いします_(._.)_

            ↓↓↓↓↓

           


2009年2月18日(水曜日)

板金の見学

カテゴリー: - yakuin @ 07時51分05秒

先日、板金塗装の工場見学に来たいと修理工場さんから申し入れが有りました。

修理車と工具一式持参。

  

見るよりも実際に叩いた方が良いだろうと思っていたのですが・・・。

練習にしては損傷面積が大きいので、結局叩くのを見て頂く事にしました。

ドアの下側のビ-ム部分が少し叩き難いので、当て板とハンマーが正確に当るように。

ハンマリングを熱心に観察されてました。

話を伺うと・・・。

叩けば叩く程鉄板が伸びて、最終的にはパテの塊になってしまうと。

叩く回数が多いほど鉄板は伸びてしまします。

  

3時間後・・・。

綺麗に写ってはいますが、まだ歪が有ります。

もう少し叩けば綺麗に仕上がりますが、時間の関係でここまで。

後は、本人さんの努力次第。

練習にと、廃棄予定のドアを叩いてお帰りになられました。

滅多に出て来ない会長がふらっと遊びに来たのですが、急遽ハッスル指導が始まり、勢いにびびってました。

うちの会長は物凄くせっかちです。

私も怖いです。

現役の頃は、普通にハンマーが体目掛けて飛んできましたから・・・_(._.)_

 

ランキングアップに協力お願い致します_(._.)_

気が向いたらで構いませんので、ポチっとクリックお願いします_(._.)_

            ↓↓↓↓↓

           


2009年2月2日(月曜日)

エスティマ板金塗装。スタッド編

カテゴリー: - yakuin @ 16時16分49秒

トヨタエスティマの左側面の板金塗装です。

  

お客様のご紹介でご入庫頂きました。

ディーラーではドアは交換と言われたとの事です。

確かに、エスティマ特有の絶妙なプレスラインを板金で再現するのは至難の技だと思います。

板金に自信が無ければ、交換かパテ盛りに頼る事になるでしょう。

  

時間を掛けてスタッドで叩いてみます。

交換と言われたパネルが何処まで修復出来るか。

   

武田自動車さんと匠自動車さんのスタッド板金の画像非常に参考になります。

叩き終わった画像に答えが隠されています。

画像を見て何を感じるか?

考えながら叩く事。

テクニックは二の次だと思います。

画像を見れば多くを語る必要は有りませんね。

板金の良し悪しが一目で分ります。

 

画像の見方は、平面が出ているか・ラインが通っているかで判断して下さい。

 

板金の段階でパネルを確実に修復します。

スタッドで引っ張った、小さな跡が見えるかと思います。

 

今回はスタッドのみで板金してみました。

 

完成。

 

しっかり叩けば、ドアはまだまだ使えます。

ランキングアップに協力お願い致します_(._.)_

気が向いたらで構いませんので、ポチっとクリックお願いします_(._.)_

            ↓↓↓↓↓

           


Management by INA


Username Password
福岡県・福岡市の板金塗装(鈑金塗装)・デントリペア・自動車修理・板金修理は福岡の薬院モーター板金塗装にお任せ下さい。福岡市内での板金塗装・デントリペア・自動車修理が上手な工場です。